海爺の野菜作り

アクセスカウンタ

zoom RSS  鷹の爪エキス

<<   作成日時 : 2017/02/25 02:02   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

今日の天気
朝早くはどんよりと曇り空、雨は降らないだろうと考え少し早めに山畑開墾に上がりました。一日中曇り空で、風は冷たく肌寒い日でした。
今日の気付き
昨年、鷹の爪をピーマン、茄子、トマトのそばに蒔えました。虫除けとの思いです。
結果は沢山のとうがらしの収穫に結び着きました。早く収穫したのは真っ赤に出来たのを選び出し冷凍保存しました。夏場の湿気の多いい時期は乾燥出来ず製品に成らないのです、そんな文章を目にしました。
秋近くに収穫したのは軒下換気で乾燥してました。12月28日に綺麗な真っ赤なのを選び出し、収穫袋の中に入れて再び軒下に吊るし軒下乾燥してました。
色々調べ物をしていたら出て来ました。いつか鷹の爪を煮出して煮出しエキスを摘出して、嫌虫剤代わりに使おうと考えていましが、まーその為にも作ったのもあるのですが? それが出て来たのです、何と言う事か
水で煮出すのではなく、焼酎漬けでエキスを摘出するのです、しかもそれを300倍に薄めて噴霧器で作物に掛けてやるとあるのです。しかもニンニクもエキスを摘出して両方混ぜて噴霧器で散布とある。
ニンニクは畑にあるがまだ使えない。仕方ないので鷹の爪だけ焼酎漬けにしました。
分量は適当ですが、焼酎25度一合に鷹の爪10本から20本ぐらいで浸かります、ですので鷹の爪が70〜80本あったので全部入れて焼酎を3合に増やした。
何日か置いて見ます、どうなることかまだ判りませんが?毎日見ていればふやけて来たら判るでしょうから。
試行錯誤の連続です。
山畑は相も変わらず「ここほれワンワン」で蔓の芋掘りです。掘っても掘っても出てきます整地するのに軽く掘っても又出てきます。一年で全ては無くならないと覚悟はしてますが、蔓の芽が出て来たらその都度退治するしか無いですよね。田んぼ畑のスギナとの闘いと同じです。
その内少なく成るでしょうから。
頑張れ!頑張れ!海爺でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
鷹の爪がたくさん収穫できたということですが、私も去年はたくさん収穫でき、ずーーと干していたのですが、この一月にやっと吊るしていたのから実を取りました。真っ赤できれいです。漬け物などに入れるには多すぎるので売ろうかななどと思っていたら、こんないい使い方があることを教えてもらいました。焼酎がないので買ってこなければならないけど、虫よけに使えるなら作ってみようかなと思っています。
春ばあ
2017/02/26 13:44
鷹の爪がたくさん収穫できたということですが、私も去年はたくさん収穫でき、ずーーと干していたのですが、この一月にやっと吊るしていたのから実を取りました。真っ赤できれいです。漬け物などに入れるには多すぎるので売ろうかななどと思っていたら、こんないい使い方があることを教えてもらいました。焼酎がないので買ってこなければならないけど、虫よけに使えるなら作ってみようかなと思っています。
春ばあ
2017/02/26 13:45
こんばんは。鷹の爪の煮出しても使えるのですが、溶けづらいと書いてあります。焼酎でももう3日経ちますが少ししか溶けてないですよ。もっともっと置いて置きますが?ニンニクも使えますよ。
ただし殺虫剤ではないですよ。あくまで防虫剤ですよ。
濃度にも気を付ける事です。皮膚、肌には刺激が強いですから、もう一度調べて下さい。
海爺
2017/02/27 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
 鷹の爪エキス 海爺の野菜作り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる