海爺の野菜作り

アクセスカウンタ

zoom RSS イチゴのマルチ張り出来ず。

<<   作成日時 : 2017/02/27 01:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の天気
曇り空で時々晴れ間の覗く天候、風も柔らかく吹く程度。
田んぼ畑&山畑
朝早く田んぼ畑様子見がてら行き、イチゴのマルチ張り一つ貼った所で、急用電話有り作業終了。マルチは明日に順延。
昼からは山畑開墾
計画のジャガイモ蒔え、ゴボウ蒔え、人参蒔え、カブ蒔え、カボチャ蒔え、となると開墾ももう少しですね。広げておけば後々楽ですが、それと苗作りも準備段階に入らねばならないですよね。
春キャベツとブロッコリー、レタス2種(玉とサニー)、オー、思い出したサツマイモの苗作りしなくては、昨年初挑戦で出来たのです。でも反省点は植え付けが余りにも遅すぎた。遅すぎたから地温が上がっているので出来たのです。今年は早く蒔えて置きたい、じゃ地温維持はどうなることか?ちょっと実験してみるか?
物が腐敗する時に微かに出る熱を、その熱利用を実験してみよう。やる時に書きます。
ホッカイロですよ、あれは酸化熱 鉄が錆びる時出る微量熱を利用した物です。
落ち葉踏み込み式温床も同様です。あれ程の大掛かりは出来ないが、実際やってる光景を目にしてるが腐敗熱
利用だったのだと気が付きました。ある畑友がサツマイモ収穫後その残骸を全て地下深く埋めてその上にタマネギ畝を作ってんです。俗に言う底肥料ですよね、本人云わくこのサツマイモ残骸は肥料として良く分からない説明出来ないが?と笑ってました、がその後タマネギを作ってんですが、タマネギも立派に作ってんです。
つまり底肥料が効いてるとしか思えない。冬場で落ち葉を底肥料に使えば温床作る程の熱は無くとも、腐敗熱は出ないのだろうか?ちょっと実験してみたい。また報告します。頑張れ!  海爺でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチゴのマルチ張り出来ず。 海爺の野菜作り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる