海爺の野菜作り

アクセスカウンタ

zoom RSS  春種蒔え

<<   作成日時 : 2017/03/11 02:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

今日の天気
冬将軍はあれが最後で有って欲しい。毎年3月入っての寒さが何回か来るのだが、もう一度来るかな?
ともかく今日は少し暖かく、でも風は意外と強く吹いていました。
山畑で種蒔き
昨日の続きで、ここの山土は火山灰でサラサラして水はけ良く、保水力も良く、根物野菜には作り安いと思う。
いつも湿り気の欲しがる作物は苦労するだろう?
乾燥地生まれの作物にはピッタリの様な気がする。でも悪さをするカラスとタヌキ&野良猫に頭を悩める事でしょうね。まーぁ猪が出ないだけいいか?ここは絶対にイノシシはいないのです。
全て網で囲いが要るようです。カラスとタヌキ問題です。網囲いが間に合うか疑問ですが、まー蒔えて苗にして
後で囲いの問題を解決するかなー?種は持ってるのですから、苗にしなければ又苗を買う事に。
蒔えましたよ。ちょっと列挙しますね。

オクラ、ちりめんちじゃ、サニーレタス、玉レタス、空心菜、キャベツ、シシトウ、青シソ、赤シソ、春菊、ピーマン、ブロッコリー、沢山蒔えましたがここまでが網の要らない作物です。
ここからは網囲いの必要な作物です。
カボチャ、キュウリ、スイカ、トマト、鞍掛豆、つるなしインゲン、その他色づく物はカラスが突くとの事です。
鷹の爪ですら紅く成るので、手を出しますよ。
昔のカラスと違いますよとの事です。人里のゴミを覚えたカラスがほとんどです、との事です。
山畑に上って初めての頃、ナイロン袋に食べる物は入って無いのにもう、無残な有り様でしたね。
初め何が起きたのか、一瞬目を疑う程でした。納屋の戸口を開けたまま農作業してたら、カラスが中に入り
ナイロン袋と言うナイロン袋を全て突いています、惨めなものですよ。
昔を嘆くな、今を生きているのだ。と思うのですが?
カラスもタヌキも生きる事に必死になって要るのでしょう。猫は私と挨拶しますが、私は嫌いです。
可愛がる気もありません。まして山の野良猫です。
どうなることか?楽しみましょう?
頑張れ!頑張れ!  海爺でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たくさん植えられましたね。びっくり、うらやましい。みんな直播でしょう。こんなに植えられるってもう暖かくなってきているんですね。こちらはまだ畑には植えられません。雪がちらっとしたり、みぞれが降ったりしますから。霜もまだまだこれからやってきます。もっぱらポット蒔きで楽しんでいます。
春ばあ
2017/03/12 21:28
お早うございます。沢山蒔えましたが?全て温室ですよ。
写真掲載してなくて、ゴメンナサイ。サツマイモの種芋を畑に蒔えた、その下は落ち葉と枯れ木を沢山入れ草木灰と鶏糞を入れて土を掛け種芋を蒔えてます。その上から透明ビニールシートを掛けてます。そのそばにポット苗を置いてます。
昼は相当高くなりますよ。温度計が引っ越し時壊れてるので
分からないですが?昼だけでも高い温度が作れたら、作物は
芽を出しますから。でも、温室から出した時霜だけは駄目ですよ。その時は寒冷紗を使います。薄いガーゼ状の奴ですよ。
網目では霜露がブロック出来ませんから。
今ニンジンを畑に直植えしてますが、その薄いガーゼ状の寒冷紗を掛けてます。ゴボウもと思いますがこれは桜咲く頃まで
延期しました。ゴボウは初挑戦ですよ。
海爺
2017/03/13 05:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
 春種蒔え 海爺の野菜作り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる