アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
海爺の野菜作り
ブログ紹介
初めまして、野菜作り備忘録的に何か書いてみようと思います。
畑の土を触り野菜の種を蒔き、(童謡)お寺の和尚さんじゃ無いですが、「セッセセノヨイヨイヨイお寺の和尚さんがカボチャの種を蒔きました。芽が出て膨らんで、花が咲いて、実に成って、グルッと回ってじゃんけんポイ」と歌うのですが、
やはり芽が、花が、実が、収穫の時は嬉しいもの、子供心のように心踊りますよね。
子供時代に家族といっしょに畑に行く、帰りに沢山の野菜を背中に背負い疲れて来ると兄が分からないように、私の野菜荷物を後から取って減してくれる。(後で分かるのですが)
そうして食卓に美味しい野菜料理の数々、そんな思い出があります。もう一度、あの思いを感じたいと、野菜作りに挑戦。
今では孫が「海爺ちゃんの野菜、美味しいよ。」その一言で。
頑張れ!頑張れ!海爺ちゃんです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
納屋の外壁が付きました。
納屋の外壁が付きました。 納屋の外壁の一面が付きました。片面ですがやっとの事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/20 21:17
ソラマメの植替え。
ソラマメの植替え。 ソラマメを網の中に入れて育てたい。12月に入って植付け20個程蒔えたが4個萌芽。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/19 20:23
納屋の筋交いを入れる。
納屋の筋交いを入れる。 納屋の建設ですが、筋交いを張り巡らせて外壁を打ち付ける所まで持って行きました。 これが増築工事部分の筋交いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/16 22:33
納屋の増築に屋根が付きました。
納屋の増築に屋根が付きました。 納屋建設。ついに屋根を付けました。外壁は明日以降ですが?屋根が付いたのが一番です。 水溜め桶に水が一番欲しいのですから。明日からは鎹を打ち外壁を張ろう。 左側の屋根も付けねば成りません。外壁より左側の屋根が先だろうな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/14 19:51
納屋の建築。
納屋の建築。 納屋の建築開始ですが、奥さんからの収穫命令が出ました。 家んちの野菜と知人への使い物にする野菜が少し要るので、降りるとき「取って来て。」との事です。 じゃ、適当にみつくろいます。 大根、蕪、人参、分葱、ホウレン草、ブロッコリー、キャベツです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/12 00:52
豆3種の矢倉作り。
豆3種の矢倉作り。 豆3種には必需品の矢倉を組み網囲いが必要な山の中の畑です。いろんな鳥や害獣が出てくる畑です。 豆3種は特に必需品。トマトやキュウリも必需品ですが、これは先の話ですが豆3種はもうじき要るように成ります。昨年の網より網目の大きなのが有ったので、これを使って見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/07 22:39
2019年元旦
2019年元旦 明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2019/01/02 04:38
年末寒波。
年末寒波。 なんと寒い事か?朝、畑に行くと畑は凍って、側のバケツの水は凍ってます。 里芋は掘り起こすのに残渣や枯れ葉を全て除き、食卓に必要分掘り起こしていますが? この寒波では土の中の里芋は寒さで腐るのでは?そこで山には沢山の落ち葉が有りますが、それを掻き集めるのは大変ですよね。通路の溝に溜まる落ち葉があれば早いですよね、そこで気を付けて見ると有るあるです。 その落ち葉を籠に入れ畑に持ち帰り里芋に掛けてやります。 湿り気を帯びた半分堆肥化したようなそんな落ち葉です。それを布団替わりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/30 04:09
豆3種定植。
豆3種定植。 今日は朝から寒かった。昨日の温暖陽気が一変冬将軍到来です。少し厚着して畑に参戦。 豆3種の定植に踏み切りました。まず尺棒を置き印の40cmの所にポット苗を置いて行く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/08 02:39
豆3種定植急ぐ。
豆3種定植急ぐ。 豆3種の苗が段々大きくなる、これの定植畝を整備しなければ成らない。サトイモの赤芋を掘り起こして畝作り。2畝出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/05 21:44
秋じゃが全収穫。
秋じゃが全収穫。 秋ジャガ芋の全収穫に踏み切りました。(11/29日)8月の盆過ぎたら植え付けようと種芋を8月上旬に買い付けていましたが、雨が降らずの日々が続き野菜が枯れると植えてある野菜を守る為水遣りをして、種芋の植え付け所では無かった。 9/1に期待の雨に恵まれ、9/2日秋じゃがを蒔え付けして、9/24日に間引き菜を蒔え付けしましたが、試し掘りしたら大きく成長して、割れてる芋が有るので、葉が枯れるのを待たずに全収穫に踏み切りました。 間引き菜も立派な芋に成長していますので安心しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/01 04:04
 タマネギ晩生の定植。
 タマネギ晩生の定植。 今日は昼から晩生タマネギの定植ですが、昼からの作業で時間が足りるでしょうか? やれるだけやろう。 タマネギ苗を収穫したが、可愛そうな苗多しです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/11/29 05:47
極早生タマネギ(スパート)定植。
極早生タマネギ(スパート)定植。 今日はタマネギの定植だ。まず極早生タマネギのスパートと言う品種を先に定植します。 今年は苗の出来が悪いです。なぜか?肥料不足、水遣り管理不足、等が考えられる。もう一つ大きなのが夏場の育英畝の透明マルチ張りの日数不足で草の種芽が退治出来て無く、草が昨年より多く生えてそれを取らなければならず、そのために小さいのも一つ有る。来年の教訓である。タマネギ苗を収穫して来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/27 21:50
タマネギの畝作りマルチ張り。
タマネギの畝作りマルチ張り。 ちょっと野暮様をするのに時間を取られ畑は収穫のみで放ったらかし、さ〜ぁ今日は頑張るぞ〜?本当かな〜? そんな毎日ですが? 豆3種蒔えの矢倉作りよりタマネギ定植が先だ。ブルーシートを剥がし、肥料を少し入れました。 6畝作るのに120デシリットル×12杯を撒き綺麗に耕しマルチを張り、気が付いたら夕暮れで薄暗く成りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/27 05:54
ホウレン草の間引き。
ホウレン草の間引き。 ホウレン草をマルチを張り蒔えた後、そのマルチが風で飛ばされ植え替えして、マルチ無しの3列蒔えをしましたが、このホウレン草が大きくなり間引きの時期が来てるので、これを先にしよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/18 04:01
豆3種の播種。
豆3種の播種。 豆3種(空豆、ピース豆、絹サヤ)の種蒔きをポット蒔えする。 空豆9pポットに一粒ずつ蒔きをし、種はタキイ仁徳一寸を使用、26個入っていた。 ピース豆は9pポットに一粒ずつ蒔きをし、種はタキイ久留米豊を使用、49個入っていた。 絹サヤは9pポットに2〜3粒ずつ蒔きをし、種はタキイの成駒三十日を使用、106個入っていた。 芽が出るまで影でも良いので影で播種する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/15 22:09
豆類の畝作り2。
豆類の畝作り2。 豆類の畝作りの続きですが、5畝作ります。まず石灰入れですが、酸度計で土を測ってみると、なんと6.0~6.3しか有りません。5畝ともです。豆類は6.5以上欲しいですよね。牡蠣殻より苦土石灰の方が良いかな?と思いつつ牡蠣殻石灰を使います、1畝1200リットル入れて、ボカシ肥料も1200リットル入れ、それを綺麗に耕しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/15 02:23
豆3種の畝作り。
豆3種の畝作り。 豆3種絹サヤ、ピース豆、そら豆の畝を作る所を全て収穫します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/12 22:42
収穫祭
収穫祭 孫に野菜を送るから収穫して来る事に成りました。 サツマイモ、サトイモ、ダイコン、キャベツ、小松菜、ミズナ、サニーレタス、孫へのお菓子を入れ良くも上手く入ったものだと感心させられる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/08 03:06
矢倉の撤収作業。
矢倉の撤収作業。 カラス等の被害から野菜を守る為、網の囲いが要るのですが竹で矢倉を組んでいたのを撤去しました。 これは網を除けた所ですが? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/06 02:58

続きを見る

トップへ

月別リンク

海爺の野菜作り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる