海爺の野菜作り

アクセスカウンタ

zoom RSS じゃガイモの泥寄せ。

<<   作成日時 : 2017/04/21 02:05   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

山畑ジャガイモの泥寄せ
4月5日にチラホラ発芽したのが見え出すのが、
画像

画像

15日間で大きくなりました。泥寄せした後、葉の上に土が乗ってたりしているのでそれを取り除く。大事な事は成長点の土を除ける事が大事な事だが、小さいのは土がかかっているので除けて脇芽かきもする。

画像

すると脇芽かきの取りこぼしでもう大きく成ってるのを見つける事は珍しく無いが、もうきちんと小芋が出来てたのだ、だからアップしましたよ。2個の芋がぶら下がっているでしょう。ちなみにタワシの所が親芋だよ。
こんな感じで土の中でジャガイモが育って来ますから、そのつもりの作業をしなければね。
ズッキニーは成長点から芽が伸びだしだので、先ず大丈夫だと考えてます。
画像


カボチャも成長点に元気さが見えるので大丈夫でしょう。それとこの前の風の強い日に2本根が持ち上がり無残な状態でしたから抜いて、種を蒔えて置いたのが芽を出しています。
画像

ニンジンもこの前綺麗に2本に揃えていますが、元気を取戻してます。
画像

中列開墾で2畝作付出来るように作りました。
画像

畝が遠くに写してるけど、ここまで開墾するのに後何れ位日日が掛かるやら?
頑張れ!  海爺でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たくさんの畝です。そしてそれぞれの野菜たち。幼稚園みたいです。元気な子どもたちがめいめい自分の領域を持って遊びまわっているようです。海爺園長先生は全体にしっかりと目を配っていなくてはなりませんね。さすが頑張れがんばれって開墾してきた山畑です。立派になっていますねえ。
春ばあ
2017/04/21 08:54
春ばあさんありがとう。枯れて成長して来ない。20日弱考えての結論は酸度PH調整が恐らく不味いのでしょう。20年近く使って無い開墾畑ドッサリ酸性に傾いていたのでしょう。
石灰の入れようが少ないのでしょう?ゴボウは酸度PHがアルカリ性に傾いていないと出来ないので大分気を付けて有機石灰を入れたのを思い出しました。枯れかけの畝を、今耕し替えようか迷ってます。
海爺
2017/04/21 18:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
じゃガイモの泥寄せ。 海爺の野菜作り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる