海爺の野菜作り

アクセスカウンタ

zoom RSS 誘引作業真っ盛り。

<<   作成日時 : 2018/05/26 05:06   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

ナス誘引ですが、映像が有りますが?
第一花がまだ咲いてないのです。でも風で苗が動くので地際から千切れない様に添え木に誘引が必要です。
画像

青矢印が親枝(主枝)です、黄矢印が葉枝です、此の2つの間から出てくるのが脇芽(赤矢印)である事を覚え込み、最初に咲く花芽を第一花、第一花の直ぐ下の脇芽が強く育つので、花が咲くまで待って脇芽欠きをしよう。
今は花が咲くのを待つ事にします。

ピーマンも同様でまだ第一花の花芽が付いていないのでそれが付くまで待ちましょう。
8の字括りで誘引だけはして置かなければ、野菜にひと回り、添木に二回巻いて動かない様に止める。
画像


トマトは脇芽欠きを済ませています。第一花も付いていますが、私は親枝一本のみで育てるので脇芽を見つけしだい取り除いています。
画像

もう2箇所の花芽が付きました。1m前後まで大きく成りましたから土近くの葉は取り除いています。病気に掛かってもいけないので。

カボチャも大きく成り誘引も忙しいですよ。カボチャは脇芽育てですので、30〜50cm程育った所で親芽を摘み取ります。後に続く脇芽2本を残し育てていきます。私は2本仕立てにします。もう横竹より大きくなりました。横竹は80cm程の高さが有ります。つまりもう横竹を超えて来てます。
画像


脇芽欠きはしました。カボチャは脇芽と花芽が一箇所から出ますよ。花芽を残し脇芽を取る。
判らなかったら覚えるまで大きくなるのを待って、脇芽欠きをします。これは脇芽欠きの最中に残す脇芽を取ってしまって、次に出て来る脇芽を待ってたら出て来ました、その映像です。
画像

1番、2番は取り除く脇芽ですが、3番目の芽は残す脇芽だったのですが折ってしまったのです。

タマネギは遅ればせながら大きく成りつつ有ります。
画像


2個植えは、
画像


やはり1個植の方が今の所良いかな?今日は良い天気です。網張りがまだ残ってますから、やってしまいましょう。今日も一日頑張りましょう。そんな気持ちの海爺ですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ミニトマト、今年は2本仕立てというのをTVで見まして
脇芽を一本残して本目と脇芽との2本仕立てで栽培しています。
(ミニトマトに向いているとか)
そのほかの脇芽は即欠いて少しだけ挿し芽で育てています。
既に青い実が生ってくれていますので早く自家製ミニトマト
たべたいです。
あっこちゃん
2018/05/28 20:27
こんばんは。ミニトマトは全て放任でも行けます。茂り過ぎると散髪する感じで葉を少なく光を入れれば問題有りません。でも一本仕立てで行くとひと枝に沢山綺麗に出来ます。二本仕立ても良いと思いますが、脇芽を大きくしてそれを挿し木に切り取り挿しても直ぐ付きますよ。あくまでも一本で行く。間を近くするのも同じですよ。
どちらが良いかはやってみて下さい。
私は一本とか二本です。作業は少ない程作業がしやすいです。
私のように下手は特に少なくです。慣れれば良いのですが?
三本仕立てで分からないのが挑戦も心みましたが、作物も一本仕立てで行くと綺麗で味も「うまい」様な気がしました。
あっ、第一花房はあずき大まで育て房の全てを取り、第二花房から本気で収穫まで行って下さい。ミニトマトはうまくいけば鈴なりになり見事ですよ。今年は中トマトに挑戦です。
海爺
2018/05/29 01:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
誘引作業真っ盛り。 海爺の野菜作り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる